小児の治療やホームケアなどの予防に力を入れている歯医者を八王子で営んでいます

治療の流れ

歯のことなら八王子で実績のある歯医者として対応します

FLOW

八王子みなみ野の歯医者「岩本歯科・小児歯科」は患者様の都合を第一に考えています

患者様のお悩みを丁寧に伺った上で、最適な治療方針を分かりやすくご説明いたします。治療の流れをご納得いただいてから治療を進めますので、安心して治療を受けていただけます。もし分かりにくい点や不安な点があれば、遠慮なくお話しいただけます。
八王子を拠点に、患者様にいつまでも食事を楽しんでいただけるようお手伝いができる歯医者でありたいと日々診療に励んでいます。八王子で歯医者をお探しなら、お気軽にご相談いただけます。

コロナ対策しています!


非接触体温計を導入しました。 以前は体温測定に30秒位かかりましたが、今では約1秒で測定できます。

ロナウィルスは人から人に感染しますが、人から物、物から人に感染します。そのため患者さんが触れるものには細心の注意を払っております。。

①患者さんの来院時とお帰りの時の手指消毒の徹底

【患者さん来院時】アルコール消毒→抗菌スリッパの扉を開ける→スリッパを履く→体温測定

【患者さんお帰りの時】手洗いかアルコール消毒→窓口で会計→スリッパをカラーボックスの中に入れる→帰宅

②-1お会計時、硬貨は前日に洗浄。紙幣は新札あるいは4日以上放置

②-2 クレジットカード決済、QRコード決済導入

③お預かりした硬貨、紙幣は別の所に保管

④ドクタースタッフの午前診療前、午後診療前の検温、体調チェック

⑤消毒液での定期的清掃(床、待合室椅子、窓、抗菌スリッパの扉など)

⑥スリッパは毎回アルコール消毒(一度履いたスリッパはその都度回収します)

⑦飛沫感染防止の受付ガード設置(透明なビニール)

⑧患者さんの体温測定(非接触体温計により、約1秒)

⑨現金受け渡し時のコイントレーの使用

ご来院

岩本歯科・小児歯科へご来院後、まずは問診票をご記入して頂きます。
その後、院長から再度、問診を行い、症状等をヒアリングさせて頂きます。
何か治療で不安なことや気になることがございましたら、お気軽にお聞きください。
※初診時には保険証が必要となります。お忘れなくご持参下さいませ。

治療開始

治療計画にそって治療を進めていきます。
忙しく、あまり通院時間が取れないなど、患者さま一人ひとりによってご都合があると思います。
患者さまに合わせた治療計画を立てて治療を進めていきます。
些細な事でもご相談下さい。

治療終了

症状が改善され、完治されれば治療完了です。

メンテナンスケア

治療を行い完治する。
しかしその後のメンテナンスケアを行わないとまた、虫歯になってしまってはどうしようもないです。
当院では、ホームケアの指導も行なっております。
しっかりとケアを行い、自分の歯を大切にして行きましょう。

お子様でも怖がることなく通院できる八王子の歯医者なら

小児の治療実績が豊富にあることに特長を持っています。お子様の治療は、成人の方とは違う配慮も必要です。

痛かったり怖かったりすると通院を嫌がり、治療が遅れてしまうこともあります。

乳歯は虫歯の進行が早いので少しでも早く治療を受けることが望ましいでしょう。最初は怖がって口を開けてくれないこともありますが、決して無理やりはせず、歯科衛生士と歯科医師がお子様が慣れるまで対応するので、お子様の不安な気持ちを和らげ楽しく通っていただける歯科医院を運営しています。
乳歯は一度治療が完了しても、虫歯になりやすいので予防も大切です。

ブラッシング指導も行いますので、ホームケアの習慣も身につきます。

そして頑張ったお子様(小学生以下)には、ガチャガチャができるというお楽しみをご用意しています。

健康な歯を保つために八王子で歯医者の定期検診を受けましょう

予防歯科にも力を入れ、ブラッシング指導を行っています。

虫歯や歯周病は、お口の中の汚れをしっかり落とすことで予防をすることができます。

歯周病を防ぐために丁寧なブラッシングを毎日行うことが大切ですが、実はそれだけでは歯垢や歯石を完全に落とすことはできません。

ホームケアで落としきれない汚れは、歯科医院の定期検診でクリーニングをしましょう。

歯のプロフェッショナルがお口の中をチェックし、隅々まで汚れを取り除きます。
また、定期的にクリーニングに通っていただくことで、虫歯になってしまったとしてもまだ痛みのない早期のうちに発見し、治療することが可能です。

 

虫歯を発見しても小さい段階なら1度の治療で終了することができます。それが、時間が経過していて神経まで行ってしまうと、長いと1本の歯でも5,6回治療にかかることもあります。それだけ考えても、患者さんにとって予防をしておくことのメリットは大きいです。

 

歯の治療は、歯科医院でのケアとホームケアの両方が大切なのです。定期検診を受け、いつまでも健康な歯を維持しましょう。

定期検診は6か月か3か月か?あるいは1〜2か月か?(歯周ポケットが4mm以上ある方は、3か月以内の定期検診をお勧めします。)

期間が長くなるほど歯石は固くなり量も増えます。

反対に、リコール間隔を短くするほど歯石は柔らかく少ないのでメインテナンスにかける時間は短くて済みます。

3か月と6ヶ月では歯石のつき方が全く違いますので、超音波スケーラーを適切に使用すれば、3か月ごとの検診では30分程度で上下顎のデブライドメントが無理なく行えます。

 半年ごとに2,3回の通院あるいは長時間の施術を行うよりも、3か月ごとに1回の通院で楽にメインテナンスを行えるのなら患者さんにもメリットが十分にあると考えています。

 

6 ヶ月ごとのリコール期間よりも3ヶ月ごと、もっと望ましいのは毎月メインテナンスに来院していただくことでしょう。

お口の悩みは八王子で実績のある歯医者に相談しませんか

歯の治療は、歯を削ったり麻酔をしたりする時に痛いので行きたくないと思っている方も多いかもしれません。しかし、最近では機材の性能や医師の技術も上がり、ほとんど痛みを感じずに治療することが可能になっていますので安心です。また、経験豊富なスタッフたちがリラックスできる環境作りを心がけていますので、安心して治療を受けていただけるでしょう。
まず患者様のお悩みやご希望をお聞きした上で、治療方法について丁寧にご説明し、患者様にご納得いただいてから治療を始めますので、何をされるのか分からないといった不安もありません。もしご不明な点がありましたら、その都度ご説明いたしますので、いつでも質問してください。患者様との信頼関係を大切に、歯の健康を守るパートナーになりたいと願っています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。